Pink Hibiscus Club ピンクハイビスカスについて

The Pink Hibiscus Club was established in 2005 by a group of local Japanese residents with long-term affiliation here in Penang. Our members are very active in Penang to promote Japanese culture to the young and the people of Penang as most of our members are multi-lingual. Our past events have been very well attended and successful, for instance the Tokio Festival to promote modern Japanese culture, promoting Yosakoi at the Bon Odori, Shichigosan Festivals and organising charity events such as the Kimono & Opera Gala dinner and the Penang4Japan earthquake fundraiser in 2011.

ピンクハイビスカスについて

ピンクハイビスカスは2005年に、ペナンに住む日本人によって結成されたグループです。日本の文化をペナンの子供たち、人々に伝えることを目的として始まりました。その活動も、当初は地元の方々を対象とした(折り紙教室)などからはじまり、現在ではペナンの方々の強い要望により、様々なローカルチャリティーイベントや日本文化に関連するイベントへの参加、主催へと、活動の幅も大きく多岐に広がっております。
活動の一部は、マレーシア全国紙やインターネットなどでも取り上げられています。
2012年度は年間を通し、東日本大震災の為のチャリティーイベントを主催し後援活動をさせて頂きました。地震発生後間も無く、ピンクハイビスカスの呼びかけにより、3月下旬に、たった一日のチャリティーイベントを開このチャリティーイベントでの寄付金はRM6万にのぼりました。その後も、ガバナーにご参加いただいたチャリティーイベントやマレーシア日本国大使をご招待しての着物イベントなど、一年間の活動で集まった寄付金はRM150万(日本円約3,000万円)にのぼり、在ペナン日本国領事館を通じ寄付をさせていただく事ができました。ひとえに、ペナン在住の国籍を問わない暖かい皆様の、温かいご支援とご協力のもとに実現できた事と思っております。
この度、ペナンの皆様への感謝の気持ちの一端として、第二回2014年3月1日に参加型の祭りとして「よさこいパレード」を企画しました。ペナンの方々には「よさこい」という新しいジャンルの日本の祭り文化に触れていただき、また、(よさこいチーム)として参加していただく事は、チームごとのオリジナリティを表現し創造性や体力の向上にもつながり、また企業内においてもコミュニケーションを高める活動にもなる事と期待しております。マレーシア確固たる地位を確立する企業からのメッセージやその社会貢献度を広く知らしめる効果も期待できると確信しております。

http://wishforjapan.jp/?p=278

www.youtube.com/watch?v=rnArwHH8t1Y

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>